先日の「満員御礼と言わせてください!!!ワタナベフラワー ライブ in  Tojo」にお越しくださった皆様、宣伝にご協力くださった皆様、多くのお力添えをいただき本当にありがとうございました。

初めて私の想いを形にする機会をいただき、皆様の協力を得て実現した今回のイベントでは、作戦会議~チラシ作成・チケット販売まで多くの面で「伝える」ことの難しさを実感しました。私の想いが先行してしまったり、スタッフ間の温度差ができてしまったりと最初はなかなか上手く伝えられず、もどかしく思うこともたくさんありましたが、「どうやったら伝わるかな…」と考え模索する度に自分自身が作りたいものや、想いを再確認することができました。その再確認ができたからこそ、その後、ラジオや総会等の場を借りて私の想いをまっすぐぶつけることができたのではないかと思っております。

熱い想いを込めすぎたがためにチラシ裏の文章が少々長くなってしまいましたが、「長いわー…」と言いながらも読んでくださった皆様、その長い文章を理解して周りの方に短く分かりやすく伝えてくださった皆様のお陰で230名の方がホールに足を運んでくださったのだと思います。

本番はワタナベフラワーさんの曲に合わせて楽しそうに歌う子ども達の様子や、一緒に踊っている皆さんの姿を見ることができ、その光景を見ることができただけでも嬉しい気持ちでいっぱいになりました。

さらに、私が舞台で話をしたときに涙を流しながら聞いてくださる方もいらっしゃり、自分はこれだけの人たちに支えられているのだと改めて気づかされました。

その後も「毎日CD聴いてるよ!」、「久々に思いっきり笑って楽しめた」、「今度は絶対満員になるよ!」という皆様の声を聞くことができ、次回こそは満員御礼の目標を達成できると確信しております。

このイベントを形にできたのはワタナベフラワーさんをはじめ、多くのスタッフ、当日ご来場いただいた皆様のお陰と感謝しております。まだまだ私の挑戦は終わりません!今回の経験を今後の企画に活かすとともに、次回こそは「満員御礼!!!」と言えるように必ずもう一度企画しますので、そのときもお力を貸していただければ幸いです。本当にありがとうございました。そして、また よろしくお願いします!!

 

新しい風かとう スタッフH